世田谷区議会議員選挙が行われました

Share on Facebook
Share on GREE
Post to Google Buzz
Share on FriendFeed
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

4/24(日)に、世田谷区議会議員選挙が行われました。
おかげさまで、みんなの党の公認候補者は3名が当選しました。

サラリーマンからこの政界に来た時に、私がまず思ったのは、
議員やスタッフのレベルがあまりにも低すぎること。
政界にいる多くの人達は、社会で通用しないのではないかということでした。

実際、選挙に出ている、特に若い候補者の経歴を見てみても、
企業で活躍できないから、思い切って政界に来たのかなという方が多いですね。

一定のレベルに達していない候補者ばかりが選挙に出て、
その中から選んでも、何回選挙をやっても、この国が良くなることはない。

そう思い、スタッフや候補者のスカウトとサポートに、没頭する毎日でした。

企業でも働けない方が、難局にあえぐ自治体や国を導くことなど、
できるわけがありません。

みんなの党ができたことで光が見え始め、
今回、私自身が支部長として臨むこことなった世田谷区議会議員選挙。
幸い社会経験の豊富な、いい方々が集まってくださいました。

当選した、田中優子さん(4期目)、すえおか雅之さん(初当選)、
桃野よしふみさん(初当選)の世田谷区議会での活躍を期待すると共に、
同志として、この国を良くするために、ご指導いただきたいと思っています。

田中優子さんは、元シンクロの選手、元中学校体育教師。
すえおかさんは、元高校球児の行政書士。
桃野さんは、ラグビー首都リーグ代表キャプテン。
小さなお子さんが2人いるのに、長く勤めたカゴメ飛び出し、
今回挑戦してくれました。

この政界で、日本のために戦う力のあるメンバーです!
みんなで、しっかり、戦っていきます!

(写真は左から、すえおかさん、田中さん、私、桃野さんです。)

タグ:

落合貴之を支援する