「企業団体献金禁止法案」を提出

Share on Facebook
Share on GREE
Post to Google Buzz
Share on FriendFeed
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

企業や団体が政治家に寄附をすることや、政治家の資金集めパーティーのチケットを買うことを禁止する。
一方、個人から政治家への小口の献金はしやすくする法案を作成し、国会に提出しました。

これは私が活動を始めた7年前から訴え続けてきたことです。
私は自主的に企業団体献金を受け取らず、資金集めパーティーも開かないというスタイルをとってきました。
地元のみなさまがボランティアとカンパで支えてくれ、少ない資金でも活動してこれました。

今回、党内の合意も大変でしたが、更に野党間も、細かいところで食い違いがあります。
国会の多数を得ることはかなり難しいのが現状です。
法案提出はまず第一歩。
しかし、必ず実現しなくてはなりません。

これが通れば、政治家に献金をし、仕事をもらい、その利益の一部をまた献金するという、
癒着を前提とした政界を取り巻くビジネスモデルが一気に変わります。
仕事をもらうために政治家を応援するのではなく、
世の中のために政治家を応援する風土にすることが、
日本の民主主義を深化させる第一歩だと思っています。

政治資金規正法及び租税特別措置法の一部を改正する法律案要綱

政治資金規正法及び租税特別措置法の一部を改正する法律案新旧対照表

20170428企業団体献金禁止法案
(2017年4月28日)

落合貴之を支援する